七福神 集印めぐり

阪急沿線西国七福神 集印めぐり

阪急沿線西国七福神は、それぞれ由緒ある各社寺に古くから祀られている神々です。一年の福徳を願って、集印めぐりをいたしましょう。

願い事が叶い、一年を無事に過ごせたら、古いものを納め、改めて朱印をお受けください。

阪急沿線西国七福神 集印めぐり
第一番霊場 毘沙門天王
[福の神][力の神][抜苦与楽の神]
仁孝天皇毘沙門天王 勝ち運祈願 主な願目
  • 出世開運
  • 家内安全
  • 受験合格
  • 病魔退散
  • 常勝祈願
  • 商売繁盛
  • 良縁成就
  • 交通安全

当山の毘沙門天王は、大阪最古の「西国七福神霊場」御本尊として、多くの人々に出世開運、福徳を授け、才能を与え、その誓願を守護する福神様です。皆様の願い事が叶いますように、毘沙門天王の福徳ご集印にお参りください。

西国七福神巡り

古来より七福神は、民衆の間で厚く信仰され、室町時代から盛んになりました。神仏の数が七つに決められたのは諸説ありますが、仁王般若経「七難即滅、七福即生」の出典によるものといわれています。この七福神をそれぞれおまつりした七つの社寺を巡拝するのが「七福神巡り」。現在、当山の毘沙門天を一番札所とし、福禄寿(圓満寺)、大黒天(西江寺)、弁財天(瀧安寺)、恵比寿神(呉服神社)、寿老人(中山寺)、布袋尊(清荒神)が阪急宝塚線沿線の要所々々に鎮座して、多くの参拝者が訪れています。

沿線についてのお問い合せ
阪急電鉄交通ご案内センター TEL06-6133-3473
朱印受付時間のお問い合せ
七福神会事務局 萩の寺 TEL06-6852-3002
仁孝天皇毘沙門天王
仁孝天皇毘沙門天王