集う人々

子規忌ヘチマ供養

萩まつり道了祭期間中、忌日である19日に、子規居士を偲んで献句を募り、その中の特選句を当山で植栽されたヘチマに萩の筆で印して子規句碑前にお供えします。辞世の句にちなんで子規の霊をおなぐさめする萩の寺伝統の風物詩です。

平成23年現在、選者には「雨月」大橋敦子主宰をお迎えし、「萩の四季」秀句発表も行われています。

子規忌ヘチマ供養
子規忌ヘチマ供養