お申し込みから永代供養までの流れ

萩の寺では、お位牌やご遺骨の祀り方、お供養の方法などについて、皆様の希望にそった、様々なご提案をさせていただいております。

しっかりとお話を伺わせていただいた上で、お申し込みをお受けすることが何よりも大切だと考えております。ご検討されている方は、是非一度、萩の寺までお越しいただければ幸いに存じます。

また、永代供養だけではなく、お供養ごと全般について、ご相談だけでもお受けいたしております。どのようなことでもお気軽に、お問い合せください。

萩の寺の永代納骨供養の流れ

お問い合わせ

まずは、ご来山されるか、お電話、お問い合わせフォーム(メール)にてご連絡ください。

ご相談をご希望の場合はその旨をお伝えの上、ご予約をお取り下さい。

また、納骨・永代供養に関する簡単な資料もお渡しできます。お気軽にお申し付けください。

お打ち合わせ

ご予約の上、皆様のお話を直接お伺いさせていただきます。是非一度ご来山下さい。必ず萩の寺の住職・副住職が対応させていただきます。

永代にわたって勤められるお供養について、充分にご相談させていただきます。

(遠方、その他の理由によりご来山いただけない場合は、お電話、メール等にてご相談させていただくことも可能です。)
お申し込み

お時間をかけてご検討ください。

納骨・永代供養のお申し込みをお決めになりましたら、お打ち合わせの際お渡しいたします申込用紙にご記入ください。

申込用紙は、他の必要書類とともに直接萩の寺までご持参いただくか、郵便等でお送りください。

もう一度ご来山の上、申込用紙をご記入していただいても大丈夫です。その場合は是非、必要書類をお持ち下さい。

恩金完納

お申し込みとともに、恩金をお納めいただきます。

直接萩の寺までお持ちいただいても、銀行・郵便局でのお振込み、現金書留などでも結構です。

使用許可証の発行

萩の寺における納骨・永代供養に関する使用許可証を発行し、お渡しいたします。大切に保管してください。

永代祠堂法要

永代供養のためのお位牌を建て、ご遺骨を永代にご納骨し、ご本尊様へのご報告とともに、故人様のお供養のご法要を執り行います。永代供養の始まりです。

生前予約の方は、ご本尊様へのご報告の法要とともにお授戒式を執り行います。

納骨・永代供養のご相談承ります
─萩の寺納骨・永代供養墓「吉祥林永代塔」受付中─
色とりどりの花に囲まれた、納骨・永代供養のお墓です。
奈良時代より続く萩の寺1300年の歴史に培われた、
正式な伝統に則った納骨・永代供養が営まれます。
Tel. 06-6855-7178(納骨・永代供養相談専用)
萩の寺の納骨・永代供養