お申し込み方法

お申込みからお供養までの流れ

1.ご予約
お電話またはお問い合わせフォームより、ご希望の日時(法要の始まる時間)をご予約ください。
ご不参の場合(お立ち会いにならない場合)は、その旨をお書きください。
※他の行事等でご希望に添えない場合があります。
2.ご相談
どのようなお供養をなされますか、ご相談ください。
  • 読経供養
  • 千体仏(金色化仏)奉安・併祀
  • 塔婆奉安
  • 納骨永代供養
3.お申し込み
お供養日は、法要の始まる30分前までには事務局までお越しください。回向票(一願地蔵尊へご報告する用紙)を書いていただき、一願地蔵様へのお祈り内容を決めさせていただきます。来山されない場合、メールもしくは手紙、FAXにて受け付けいたします。恩金もこの際にお納めください。恩金につきましては、銀行・郵便局でのお振込み、現金書留などでお願いしております。
4.お供養のご説明
本堂控の間にてお供養の手順、ご自宅でのお札の祀り方、ご縁日参り、大法要等のご説明を導師よりお伝えします。
5.お供養
あごなし地蔵堂において、お供養の始まりです。
お子様をお守りくださる一願地蔵様(水子の供養尊、慈母地蔵尊)、そしてあごなし地蔵様の前で、読経の中、しっかりと手をあわせていただき、お子様への切なる想いをお祈りください。
読経、ご焼香、ご真言を唱えた後、守護地蔵尊様に水子様がお喜びになる御供物(お菓子・おもちゃ等)を供え、お参りいただきます。
ご不参の場合は、導師僧侶が心を込めてお供養させていただきます。
6.ご自宅でのお供養
お渡ししますお札は、明るく、すがすがしい所にお祀りください。そして、いつまでも「あなたを思っています。ありがとう。」オン、カ、カ、カ、ビ、サンマ、エイ、ソワカとお祈りください。かならず御心はお子様にとどきます。
※お供養の節は、お数珠をご用意ください。当山にてお貸しすることもできますのでお申し出ください。
※あごなし地蔵堂はいつでもお参りすることはできますが、水子地蔵尊お一日参りで供物をお供えされる場合、あらかじめ事務局までお申し出ください。
※ご自宅でお祀りする1年間のお供養札(霊名・お施主様名を記入します。)をご希望の場合は、事務局までお申付けください。(一札 1,000円)
※当山には、他にもお地蔵様がいらっしゃいます。どうぞお参りの際には、それぞれのお地蔵様に手を合わせ、水子様の彼岸成仏をお祈りください。